EAC英語教育・留学を全力サポート        
PERTH
パース
PERTH
パース

海と川に囲まれた天国に近い街

パースは西オーストラリア州の州都で、海のすぐそばにある街で、ビーチまでのアクセスがとっても良い場所です。
市街地から車でアクセス可能ビーチが複数あります。バスや電車などの公共交通機関でアクセスすることも可能です。
市内には、スワン川がありパースのシンボルマークにもなっているブラックスワンを見ることができたり、
カヤックやパドルボード、のんびり川沿いでゆっくりしたりもできます。州全体の人口の3割程が外国人なので、
    観光客から留学生までとても人気の場所となっています。また、人々は、とてもフレンドリーですぐに沢山の友達を作ることができます。
初めての留学や社交性を磨きたい人、ゆったりと過ごしたい人、バカンスを味わいたい人にはオススメの留学先です。

パースは西オーストラリア州の州都で、海のすぐそばにある街で、ビーチまでのアクセスがとっても良い場所です。市街地から車でアクセス可能ビーチが複数あります。バスや電車などの公共交通機関でアクセスすることも可能です。市内には、スワン川がありパースのシンボルマークにもなっているブラックスワンを見ることができたり、カヤックやパドルボード、のんびり川沿いでゆっくりしたりもできます。州全体の人口の3割程が外国人なので、観光客から留学生までとても人気の場所となっています。また、人々は、とてもフレンドリーですぐに沢山の友達を作ることができます。初めての留学や社交性を磨きたい人、ゆったりと過ごしたい人、バカンスを味わいたい人にはオススメの留学先です。

オススメポイント
天国に近い街

世界中どこからも、オーストラリア国内からでさえ飛行機を使わなければ行くことが出来ないパースは、”世界で一番天国に近い街”と呼ばれています。どこからも離れているからこそ、のんびりとした時間を味わえるのもパースの魅力の一つです。

フリーBBQ施設

BBQ台の無料貸出設備。公園やビーチの近くに多く設置されており、誰でも無料で利用することが出来ます。道具を持っていない学生や観光客でも気軽に使うことが出来るため週末には多くの人で賑わっています。英語の上達や新たな友達作りに是非と利用しましょう。

ビーチも川も楽しめちゃう

パースは海のすぐそばにある街で、ビーチまでのアクセスがとっても良い場所で、広大なSwan riverにも囲まれた美しい街にもなっているので、両方を楽しめる贅沢な街になっています。ショッピングや勉強の後にビーチでゆっくりもいいですね。

9時には大人しくなる?

夜も9時をまわれば市街でもほとんどの店がしまり、住宅街にはほのかな灯りがともります。都市なのにもかからず空気が綺麗で、夜空を見上げれば星空もみえます。勉強や仕事の疲れた後に、心も身体もリラックスできる最高の街です。

フレンドリーな優しい人々

街で迷っているときにも現地の人に優しく声をかけてもらえたり、ホストファミリーは、積極的に色んな所に連れて行ってくれたり、街の人々は、フレンドリーなので気軽に話して英語の勉強や友達作りもできてしまうほどいい街です。

基本情報
シーズン情報 日中の服装 交通情報お金・生活
ベストシーズン

パースは 1 年を通して暖かい晴れ間の多い天気ですが、夏(12 月~2 月)には冷たい潮風が吹きます。たくさんの人が 10 月~4 月に訪れます。暖かい季節の人気イベントには、スワン バレー フード フェスティバル(2 月)、多数の文化公演が開催されるパース国際芸術祭(2 月~3 月)、コテスロー ビーチで開かれる「Sculpture by the Sea(海辺の彫刻展)」(3 月)などがあります。冬(6 月~8 月)は 1 年で最も雨の多い時期ですが、サーフィンの大きなうねりが最もよく見られる時期でもあります。野生の花の鑑賞シーズンは 8 月~11 月です。

年間イベント
1月 AUSTRALIA DAY FIREWORKS
2月
3月
4月
5月 Ningaloo Whaleshark Festival
6月 Southern Forest Food Festival
7月
8月 CinefestoOZ
9月 Shinju Matsuri
Kings Park Wildflower Festival
Telstra Perth Fashion Festival
10月
11月 Margaret River Gourmet Escape
12月 Sunsmart Ironman Western Australia
天気
高/低(℃) 降雨日数
1月 30° / 19° 1 日
2月 31° / 20° 1 日
3月 29° / 18° 1 日
4月 25° / 15° 5 日
5月 22° / 12° 10 日
6月 19° / 11° 14 日
7月 18° / 10° 14 日
8月 19° / 10° 12 日
9月 20° / 11° 10 日
10月 22° / 13° 6 日
11月 25° / 15° 4 日
12月 28° / 17° 1 日

6月〜8月(冬)

パースも冬は冷え込みます。しかし、0℃近くまで気温が下がることはほとんどなく、日本の冬よりは温暖です。冬は1年で最も降水量の増える時期で、6月から8月のみで、落雷を伴う日もあります。服装は、気温が下がる日はコートやセーターのような温かい服装をしましょう。10℃を下回る日も多いため、手袋やマフラーもあると安心です。また、急な雨も降りやすいため、雨具を持ち歩いていると急な雨に対応できるでしょう。

9月〜11月(春)

春の平均降水量は50.9mmと、1年の中ではやや雨が降りやすい時期です。しかし、夏に近づくにつれ降水量は減少していくでしょう。9月の冬が終わってすぐの頃は、朝晩は寒さが残る日もあります。服装は、長袖Tシャツや、半袖Tシャツに長袖のパーカーを羽織るくらいの軽装で十分です。天気が良く暖かい日は、半袖で過ごせる日もあります。特に、11月は月の平均気温が26.5℃とかなり暖かいため、日中は半袖でも十分過ごせるでしょう。

12月〜2月(夏)

1年で最も気温の上がる時期です。気温が高い日は32〜33℃まであがります。ただし、日陰や室内に入ると涼しく感じることもあります。夏の服装は、半袖で問題ありません。日焼け止めだけでは防げませんで、肌がきになる方は、薄い長袖又は、日焼け止めは、「SPF/PA値:SPF50+、PA++++」がオススメです。サングラスや帽子必需品です。パースの夏は乾燥しやすいので、ハンドクリームなどあると良いでしょう。

3月〜5月(秋)

3月、4月は、まだまだ日中は暑い日も多く、5月に近づくにつれて少しずつ寒くなっていきます。降水量は基本的にはあまり雨は降りませんが、5月から増え始めます。秋の服装は、まだまだ半袖でも過ごせます。しかし、平均気温が最高と最低で10℃以上の差があるように、日中と朝晩で気温差が広がり始めます。そのため、寒さ対策として羽織りものがあると安心でしょう。

現地での交通機関
空港情報・空港からのアクセス パースの主要空港にはパース空港(市内から約15km)がある。パース空港から市内への交通手段としては、タクシー(約30分、約38オーストラリアドル)、エアポートバス(約30分、約15オーストラリアドル)、市バス(終点まで約45分、約5オーストラリアドル)がある。
キャット CAT パース中心部には、キャットと呼ばれる無料バスが走っている。車体も新しく快適で猫の絵が書かれたシルバーのバス。路線は3本、ルート上の観光スポットにも停留所があるので、市内観光に気軽に利用できる。
電車 パースシティーを起点に現在5路線運行。時間帯により異なるが約20分間隔の運行で、始点から終点まではどの線路も40分が目安。
タクシー ホテルやレストランで呼んでもらうか、所定の乗り場から乗車するのが基本。電話で呼び出す際、希望した時間に遅れる事もあるので注意。流しのタクシーは屋根の上のライトが点灯していれば空車でどこでも停まってくれる。ドアは手動で開閉。
お金
通貨 オーストラリアドル[AUD]
レート 1オーストラリアドル[AUD] = 約74.892313円
物価 水(500ml) 約2オーストラリアドル (日本円 約150円)
チップ なし
基本的にチップの習慣はなし、ただし高級ホテルやレストランで特別なサービスを受けた場合はチップを渡すこともある。
レストラン:会計の10-15%程度。
ホテル:ポーターに2ドル前後、荷物が多ければ少し追加することも忘れずに。
タクシー:2ドル前後。
両替 日本国内での両替はあまりレートが良くない。オーストラリアでの日本円からの両替は、銀行、空港、街中の両替所、ホテルなどで可能。一般的に銀行のレートが一番良いと言われている。
クレジットカード カードの流通度は非常に高い。小額の支払いでもカードを使うことが日常的。ただし一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意が必要。
生活
電圧・周波数・プラグ 電圧 :230ボルト、240ボルト
周波数:50ヘルツ
プラグ:Oタイプ
ネット・Wi-Fi Wi-Fiの普及度は非常に高く、パース市内の中心地でオーストラリア初の24時間無料でWi-Fiインターネット接続ができるサービスを行っている。市内のビジネス街、文化地区、娯楽地区など、市街広域をカバーしている。日本に比べると速度は遅く感じるが、利用できるスポットを覚えておくと便利。また、カフェやファーストフード店、市内の図書館でもWi-Fiが利用でき、パソコンを持っていなくても市内にはインターネットカフェも沢山ある。
治安・危険情報 観光客をターゲットにしたスリ、置き引き等の軽犯罪がたびたび発生するので荷物、貴重品やパスポート類から目を離さないことは忘れずに。 夜間は中心部を離れると灯りも少なくなり恐喝、暴行等の危険に晒されるおそれがある。夜中はなるべく1人行動は避け、人通りの多い地域を通るのが望ましい。不安を感じたらタクシーを使うこと。
マナー・習慣 ・食事の際、麺やスープを音を立ててすすったり食器を持ち上げることは好ましくない。
・初対面の人に年齢や収入について聞くのは失礼な行為である。
・たまった鼻水をむやみにすすらない。かむことは皆気にしないので、ティッシュやハンカチを用いて一気にかんでしまおう。
たばこ レストラン、公共交通施設、その他室内施設での喫煙は禁止されている。指定の場所以外での喫煙は罰金の対象になるので要注意。
ランドマーク
パース動物園

パース動物は1898年にオープンした歴史のある動物園で、園内には、コアラやカンガルーなどオーストラリアに生息する動物を含む280種類もの動物たちに会うことができます。自然に近い環境で管理されているので、動物の生態を楽しむことができる動物園です。

キングス・パーク

園内にはバーベキュー施設や子供向けのファミリーパーク、植物園、戦争記念碑など大人から子供まで楽しめるようになっています。芝生の上で寝転がったり、公園内のカフェやレストランでゆっくり過ごすのもおすすめです。特に夜景がきれいですよ。

ナンバン国立公園

ナンバン国立公園内にあるピナクルズは何千もの岩が広い砂漠のそこかしこに点在しています。その風景はとても神秘的で非現実的。まるで、どこか違う星に来たのかと思わせる独特な風景です。パースから北に約250㎞の所にあリます。

シャーク湾

世界遺産に登録されたスポットで、「世界最大の海藻の森」として有名で、地球最古の生き物と呼ばれるストロマトライトという藻も見ることができます。約320種類以上ものたくさんの海洋生物が生息し、いろんな動物に触れあうことができます。

ロンドン・コート

パースの中心部にあるヨーロッパ風の建物が並ぶおしゃれなショッピングアーケード街。アーケードにはチョコレートやお土産、羊毛製品などのお店がたくさんあるので、是非ともショッピングを楽し目ます。幅は狭いですが、屋根がないので開放感があります。

概要
現在の時刻 【時刻表示部分】
サマータイム オーストリア西部は実施されていません。
標準時間 日本の方が、1時間進んでいます。
西オーストラリア州
州都 パース
人口 198万
日本人の多さ オーストラリアは、第5位
日本人人口は、約7,600人人(人口の0.00376%)です。
総面積 6,418 km²
言語 オーストラリア英語
アクセスしやすい都市・国
ロットネスト島
オーストラリアの都市

エメラルドグリーンに輝く海と純白の砂浜、「世界一幸せな動物」と呼ばれるクオッカとの触れ合いなど、季節に応じて様々な楽しみ方ができる島です。

フリーマントル
オーストラリアの都市

パース市内から無料バスで30分程の場所にあるフリーマントルという小さな港町で、周辺にはおしゃれなレストランやカフェが集まる人気スポットです。

エスペランス
オーストラリアの都市

エスペランスには、数え切れないほどの美しいビーチが点在しており、中には「オーストラリアで最も美しいビーチ」と言われるビーチもあります。

オールバニー
オーストラリアの都市

大自然が息づく西オーストラリア州南岸の街では、釣りやダイビング、ウォーキング、ホエールウォッチングなど、大自然の中の冒険を目いっぱい楽しむことができます。

PRILCE LIST
1~3週間 99,800円~
4週間~ 234,000円~
12週間~ 528,500円~
料金に含まれるもの
料金に含まれないもの