EAC英語教育・留学を全力サポート        
VANCOUVER
バンクーバー

街と自然が調和してる街

バンクーバーはブリティッシュ コロンビア州に属し、活気溢れる西海岸の港湾都市です。
カナダで最も人口密度が高く、最も多様な民族で構成されています。
山に囲まれ、映画の撮影地としても人気が高く、アート、演劇、音楽シーンも盛んです。
また市内には、地元のアーティストの作品で知られるバンクーバー美術館や、
先住民の傑出したコレクションを収蔵する UBC 人類学博物館もあります。
カナダの中でも日本人観光客や日本人留学生の多い場所になりますが、
日系スーパーや日本食が豊富にあるので初めての留学にはオススメです。

VANCOUVER
バンクーバー

街と自然が調和してる街

バンクーバーはブリティッシュ コロンビア州に属し、活気溢れる西海岸の港湾都市です。 カナダで最も人口密度が高く、最も多様な民族で構成されています。 山に囲まれ、映画の撮影地としても人気が高く、アート、演劇、音楽シーンも盛んです。 また市内には、地元のアーティストの作品で知られるバンクーバー美術館や、 先住民の傑出したコレクションを収蔵するUBC人類学博物館もあります。カナダの中でも日本人観光客や日本人留学生の多い場所になりますが、日系スーパーや日本食が豊富にあるので初めての留学にはオススメです。

オススメポイント
初めての留学ならココ!

バンクーバーは、カナダで最も日本人が多い都市で、沢山の日本食もあり初めての留学でも安心して生活することができます。

新鮮な海の幸と豊富な食材

海に面し、水に恵まれたバンクーバーは、ご飯がとってもおいしい街です。新鮮で安全な食材が、誰でも簡単に手に入れられるのも魅力といえます。

都市と自然の共存

バンクーバーは、カナダ屈指の大都市ですが、ダウンタウンを出るとのビーチや自然公園があり、都会で生活しながら自然を存分に味わうことができます。

スポーツ好きにはもってこい!

夏はハイキングやランニング、パドルサーフィン、カヤック。冬には、スキーやボードなど幅広いジャンルのスポーツを楽しむことができます。

すぐ隣は世界一の先進国

バンクーバーからアメリカのシアトルまで、車で3時間で行くことができます。高速バスなら、往復$20程度であり、日帰り旅行も可能です。

直行便で楽々移動

日本からバンクーバーまでは、成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港から直行便で行くことができます。

基本情報
シーズン情報 日中の服装 交通情報お金・生活
ベストシーズン

6~8 月のバンクーバーは、最も快晴に恵まれ湿度も低く、多くの人が訪れる時期です。年間を通して雨が多く、10~3 月は特によく降ります。グラウス山のダウンヒル スキーのシーズンは 12~3 月ですが、他の季節も山のアクティビティを体験できます。毎年恒例の大きなイベントには、音楽と花火の祭典、セレブレーション オブ ライト(7 月か 8 月)、パシフィック ナショナル エキジビション(8 月か 9 月)があります

年間イベント
1月 Dine Out Vancouver Festival
PuSh International Performing Arts Festival
2月 Dine Out Vancouver Festival
PuSh International Performing Arts Festival
Vancouver International Wine Festival
Vancouver Opera Festival
3月 HSBC Canada Sevens 2019
Vancouver International Wine Festival
Vancouver Opera Festival
4月 Vancouver Cherry Blossom Festival
TED Conference
Vancouver Opera Festival
5月 Vancouver Opera Festival
6月 International Jazz Festival
7月 Celebration of Light
International Jazz Festival
Vancouver Folk Music Festival
8月 Celebration of Light
Vancouver Pride Festival
9月 Vancouver International Film Festival
10月 Vancouver International Film Festival
11月 Aurora Festival
12月 Aurora Festival
天気
高/低(℃) 降雨日数
1月 7° / 3° 15 日
2月 8° / 3° 13 日
3月 10° / 4° 14 日
4月 13° / 6° 12 日
5月 17° / 10° 9 日
6月 20° / 12° 7 日
7月 22° / 14° 4 日
8月 22° / 14° 4 日
9月 19° / 12° 6 日
10月 14° / 8° 12 日
11月 9° / 5° 16 日
12月 7° / 3° 15 日

12月〜2月

感覚的には東京の通常の冬に雨が多い日が続く、というような感じです。そのため服装も日本の冬用のものをそのまま使えば寒さ対策としては十分です。夜の冷え込みは日本より若干厳しいため、手袋や厚手のセーターがあると安心です。また雨が多いため雨対策としてレインコートや長靴があるといいでしょう。

3月〜5月

3月と4月の最初の方でも冷え込みが厳しくなり、雪がちらつくこともあるため、4月はまだ冬用のコートが手放せません。5月に入ると春っぽくなり、長袖のシャツにパンツ、またはワンピースに一枚羽織るものでも過ごせるようになります。

6月〜8月

服装は半袖1枚、または夏用ワンピースなど、日本の夏の格好と同じで十分です。日本の夏よりも日差しは強いため、帽子やサングラスがあると便利でしょう。最近では9月の中頃までは半袖で過ごせるぐらい夏日になることもあります。日照時間も長く、夜10時まで外が明るいこともあり、外遊びをするには最高の季節となります。夜は若干冷え込むこともあるため、薄手の羽織るものを一枚持っているといいでしょう。

9月〜11月

9月も後半になると次第に気温も下がり雨も多くなっていきます。そして10月になるとカナダの国旗にある楓の木の紅葉が始まり、たくさんの楓の紅葉が目を楽しませてくれます。服装は日本の秋の服装そのままで、薄手のセーターやジャケット、または秋用コートなどがあれば少し肌寒い時でも安心して過ごせる気温です。11月中旬にはぐっと冷え込むことが多く、一時的にマイナスまで気温が下がることがあるため、冬用のコートが必要になります。

現地での交通機関
空港情報・空港からのアクセス バンクーバーの主要空港にはバンクーバー国際空港(ダウンタウンから南西約13km)がある。バンクーバー国際空港から市内への交通手段としては、タクシー(約20~40分、31~36カナダドル)、スカイトレイン(約25~30分、約9カナダドル)がある。
市バス ダウンタウンの移動も、郊外の観光スポットへのアクセスにも便利。何度も利用するときは、市バス、スカイトレイン、シーバスに全線共通で使用できる乗り放題パスがお得。バスは前乗り後降りで、降車の際は赤いストップボタンを押してドライバーに合図。
スカイトレイン ダウンタウンのウォーターフロントと郊外のキングジョージを結ぶ通勤電車。空港から市内への交通にも便利。路線は3つでコンピュータ制御による無人運転。
シーバス ウォーターフロントと対岸のノースバンクーバーを結ぶ400人乗りのフェリー。所要時間は約12分でウォーターフロント駅はスカイトレインの駅と直結しているので乗り換えも簡単。運行間隔は約15~30分。
タクシー 空港、主要ホテル、スカイトレインの駅などで乗車するか、電話で呼び出すのが一般的。街中で流しのタクシーを拾う事も可能。屋根のランプが点灯していれば空車、ドアは自分で開けて乗り込む。料金はメーター制で深夜料金などの割増料金はないが、降車の際は15%程度のチップを忘れずに。
お金
通貨 カナダドル[CAD]
レート 1カナダドル[CAD] = 約82.431855円
※2019/07/29(月)
物価 水(500ml) 約1カナダドル (日本円 約83円)
チップ チップは心づけではなくマナーなので計算が煩わしくても必ず渡すこと。
■レストラン:会計の15-20%、サービス料が既に含まれている場合チップは不要。
両替 日本国内でのカナダドルへの両替は、あまりレートが良くない。カナダでの日本円からの両替は、銀行、空港、街中の両替所、ホテルなどで可能。一般的に現地の銀行、街中の両替所のレートが比較的良く、ホテルのフロントのレートがあまり良くないと言われている。
クレジットカード カードの流通度は非常に高い。小額の支払いでもカードを使うことが日常的。ただし一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意が必要。
生活
電圧・周波数・プラグ 電圧 :110ボルト
周波数:60ヘルツ
プラグ:Aタイプ
ネット・Wi-Fi インターネットの普及率は非常に高く、ホテルや空港、駅、カフェなどでWi-Fiサービスの環境が整っている。小さなカフェでは、パスワードを入力しないと接続できない場合もあるので店員に確認を。また、ホテルは高級になるほど有料になる傾向があり、予約時に確認しておくと良い。街中のインターネットカフェにも日本語対応のパソコンが多くある。
治安・危険情報 治安は良く、外国人が事件に巻き込まれることは少ない。それでも犯罪発生率は日本よりは高いので注意しよう。観光客を狙った空港、飲食店、繁華街におけるスリやひったくりが多発している。自分の荷物やパスポートからは決して目を離さないよう心掛けたい。 夜間は特に強盗事件が増加する。1人で外出する際は人通りの多い地域を通ることが望ましい。ダウンタウン東地区、中華街周辺は麻薬中毒者やホームレスが多く治安も悪い。特に用がなければ立ち入らない方が賢明である。
あいさつ、マナー ・挨拶やお礼を積極的に交し合う文化がある。店に入るときやエレベーターではあいさつし、人とぶつかってしまった際は“Excuse me”や“Sorry”を忘れないように。言葉を交わさないと無礼な人と思われてしまう。
・レディーファーストを重んじる。ドアを出入りするときなどは積極的に道を譲ろう。歩道では男性が車道側を歩くようにし、女性を守る。
食事 ・食事の際、むやみに麺やスープを音を立ててすすったり食器を持ち上げることは好ましくない。
・公共の場での飲酒は禁止されており、違反者には罰金が科せられる。車の中に開封済みのアルコールがあるだけで罰せられるケースもあるので要注意。
・お酒の購入時には顔写真付きの身分証(ID)の提示が求められる。生年月日が元号表示の日本の免許証では相手が年齢判別できないのでパスポートや国際免許証を提示したほうがいい。
たばこ バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州での喫煙は19歳から。レストラン、娯楽施設、職場などの屋内の公共の場は全面的に禁煙である。屋外のテラス席でも喫煙不可。屋外でも建物、窓、通気口から6メートル以内の場所は禁煙である。禁煙法に違反すると100-2,000カナダドルの罰金が科せられるので要注意。
トイレ 公衆トイレの数は少ないが、トイレを併設したカフェやファーストフード店が多いので困ることはない。トイレは防犯上店員から鍵を借りないと利用できないところもある。

オススメの観光と遊び

ガスタウン

ガスタウンのシンボルである、世界唯一の蒸気時計があり、煉瓦造りの歴史ある建物に囲まれギフトショップ、個性的なセレクトショップ、有名レストラン、お洒落なカフェなどが集まります。

チャイナタウン

サンフランシスコのチャイナタウンに次ぎ北米第二の規模を誇ります。中華料理店、八百屋、ギフトショップ、中国系の商品を扱う雑貨屋さんなどが立ち並び、まるで中国に来たかのような雰囲気を味わうことができるでしょう。

イエールタウン

セレクトショップや高級レストラン、オーガニックスーパー、アートギャラリーなどがあり、高級マンションが集まります。このエリアのレストランやバーは夜になっても賑わっていて、他に比べて治安が良い印象を受けます。

キャピラノ吊り橋

ダウンタウンから無料のシャトルバスで30分の所にある橋で、高さ70mあり森の中を歩いているような絶景を見渡すことができます。こちらは、森林ウォーキングコースになっており、一日中楽しめる所になっています。

グラウス山

ダウンタウンから一番近いスキーリゾートで、市バスに乗ってわずか30分ほどの距離にあるため、シーズンパスを買って放課後や週末にスキーやスノーボードを楽しむことができます。

スタンレーパーク

世界の美しい公園ランキング2位選ばれ、北米の都市公園の大きさではトップ10に入っています。公園内には、水族館、動物園、トーテムポールなど観光スポットが盛りだくさんあります。

バンクーバー水族館

スタンレーパーク内にある、カナダ最大の大きさを誇るバンクーバー水族館。カナダ沿岸の魚から、アマゾンのジャングルに生息する珍しい魚まで、8000種以上の海洋動物を見ることができます。

バンクーバー市立図書館

歴史建造物に見える公立図書館で、平日は夜9時までオープンしています。自由に使える机や無料のWifiが使用できるので、放課後に実習するには、取って置きの場所になります。

イングリッシュ湾

夏には、花火大会や寒中水泳のイベントがあり、日中は、浜辺で日焼け、読書をしている人、ローラーブレード、自転車、スケボー、マラソン、地元の人が犬を連れて散歩など、市民のくつろぎの場となっています。

グランビル・アイランド

ダウンタウンからミニフェリーでアクセスができるアイランドで、野菜等の生鮮食品からケーキ等のお菓子等あらゆるものが揃い、カナダ初の地ビール「グランビル・アイランド」が楽しめます。

概要
現在の時刻 【時刻表示部分】
サマータイム 3月の第2日曜から11月の第1日曜まで、日本の方が、15時間進んでいます。
標準時間 日本の方が、16時間進むようになります。
ブリティッシュ コロンビア州
州都 ビクトリア
人口 人口67万5200人
総面積 総面積115 km²(日本列島の約4倍)
言語 カナダ英語・カナダフランス語
アクセスしやすい都市・国
シアトル
アメリカの都市

ワシントン州最大の都市、シアトルの大都市圏内には、マイクロソフトやアマゾンなど、巨大な技術産業の本社が置かれています。

ポートランド
アメリカの都市

ポートランドはオレゴン州最大の都市でワシントン公園には伝統的な日本庭園やアート、演劇、音楽シーンも盛んな街です。v

ロサンゼルス
アメリカの都市

ロサンゼルスは南カリフォルニアにある大都市で、有名なハリウッド サインの近くにある映画スタジオでは舞台裏ツアーに参加することもできます

ラスベガス
アメリカの都市

ラスベガスはネバダ州のモハーベ砂漠にあり、24時間営業のカジノなどの娯楽施設を中心とする活気に満ちたナイトライフで有名なリゾート地です。

サンディエゴ
アメリカの都市

温暖な気候で知られるカリフォルニア州太平洋沿岸にある都市で、112kmにおよぶ美しい海岸線、魅力ある観光スポットやショッピングを楽しめます。

ビクトリア
カナダの首都

ブリティッシュ コロンビア州の首都で、バンクーバー島の中にあり、ビクトリア様式の建物や庭園があるとても美しい所です。

ケロウナ
カナダの都市

カナダアルバータ州のバンフ国立公園内にある湖で氷河から解け出た水に含まれる岩粉により、湖は独特なエメラルド色をしています。

PRILCE LIST
1~3週間 99,800円~
4週間~ 234,000円~
12週間~ 528,500円~
  • ※上記金額は概算金額となっております。お客様の留学プランに合わせて、誤差が生じる可能性がありますことご了承ください。
  • ※為替レートは2019年7月時点の1CAD=83JPYを適用しておりますが、為替市場環境等により大きな変動がある場合は、その変動分を反映してお見積りさせて頂きます。
  • ※宿泊代は最大8週間含まれています。その後の宿泊については別途ご相談ください。
  • ※上記以外の留学期間でもご相談頂ければ対応いたします。
  • ※ご希望の語学学校又は国名がある場合はご相談頂ければできる限り対応いたします。
料金に含まれるもの
料金に含まれないもの